• 126月

    「不倫は文化だ」とか言って問題になった芸能人がいましたが、そんな不倫は悪いものだ!と思っている人が多いことだろう。
    だけれど、不倫という関係だからこそ相手の本性や本気を知ることができるのだ。
    もちろん、不倫にはたくさんの障害がある。
    夫、妻、子ども、ご近所さんの方々…
    などなど多くの人の目をかいくぐって行わなければならない。
    どちらか一方が仕事をしていると時間をお互い合わせるのが難しくなる。
    だから会える日より会えない日がはるかに多くなってくる。
    そんな寂しい気持ちをどうやって押さえればいいのか?
    もし自分の家族に不倫をしていることがバレてしまった時はどうしたらいいのか?
    などなど考えなければいけないことがある。
    ある女性Aさんの話では「出会い系サイト」を通じ知り合った人と仲良くなって日常的にメールをするようになって会う約束をしたのだけれど相手の都合で二度もドタキャンされたと言う。
    Aさんは専業主婦で相手の男性は家庭を持ったサラリーマンだ。
    しかたないとわかってはいるものの、自分の気持ちを納得させることができなくてその寂しい思いを埋めるため他のサイトにも手を出しそこで見つけた男性と会うことにした。
    けれど最初の男性とのメールのやり取りで感じた楽しさは感じられず、がっかりしたという。
    そしてAさんは最初の男性と三回目の約束をした。
    その時Aさんは男性にこう言った。
    「次キャンセルしたらあなたとは二度とメールをしません…」
    その結果なんとその男性はわざわざ有給休暇をとってAさんと会ったという。
    家族に怪しまれて勤めている会社に電話されたら終わりだ。
    それでも会いたいと思う不倫関係…みなさんはどう思いますか?

    関連記事

Comments are closed.